さぁらぎんがよぉお~♪


by sayaka-59
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

てんたま

気になる映画があるんです、「天使の卵」。
小西真奈美すきだし、何よりも原作に思い入れがあって。

私が最初に読んだ小説でもあり(多分…)、最初に泣いた小説でもあるんです。
夕飯の時間になっても夢中でストーリーに入り込んでラストシーンを読み終えると、
こんなラストだったんだ…ってしばらく放心状態でぼぉぉ…っとなりました。
と、同時にこんなラストだったら読まなきゃ良かったって思ったのも感想のひとつ。
その時はあまりに衝撃のラストでそう思ったけど、
やっぱり出逢えて良かったと思える作品だし、これが初めての小説で良かった。
あまりに昔で内容があやふやなので、また読んでみるかな。

映画のレビューを見てみると、皆さん辛口コメントで…( ̄□ ̄;)
マンガでも小説でも映画化は難しいですもんね!
今のところ観にいく予定はないんだけど、ちょっと気になるなぁって。
どうすっかなー、映画。

んで、タイトルの「てんたま」は映画のホームページのアドレスから。
http://www.tentama.jp/ってなってんの!!
可愛くないですか?てんたまって(ノ∇≦*)♪


「天使の卵」公式HP
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-28 18:25 | Movie

「宮シーズンⅡ」

早くから「宮シーズンⅡ」の話が出てましたけど、
キャストは変わらずに~♪と信じて疑わなかったわたし。
でもいざ発表されてみると、
シーズンⅡのストーリーはマンガとは全く異なるもので
主要キャストも総入れ替え…という報道に
ちょっと、いやかなり、そりゃーもうむっちゃくちゃショックを受けつつ、
やっと落ち着いてきた今日この頃…
ようやくキャストが決まったようで~。

なんと!歌手のSE7ENが主役の皇太子役に決まったそうな!!

朝鮮日報

初ドラマで「宮Ⅱ」なんて話題性もバツグン☆
続編というより、全く別物の「宮」を楽しみにしたいと思いま~す!
だって私の中での「宮」は、原作どおりのシン君とチェギョンの「宮」だけですもん♪
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-16 20:09 | Korean Drama

大変なことに…

東方神起のメンバーの一人に大変なことが起こってるそうで…

朝鮮日報

最近まで怪我で活動休止してて、やっと一緒にできるようになった矢先に
こんな事件になるなんて…
もうこれは嫌がらせとかそんな次元じゃなくて犯罪・殺人行為ですね。
幸いにも命に別状は無いみたいだけど、副作用とかどうなんだろう?
狙われたのは他のメンバーという話もあるようだし、
入院している本人も、他のメンバーもはかり知れないショックだろうな。

この事件がトラウマにならずに元気な姿で戻ってきてくれることを願うばかりです。
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-15 14:36 | Music

秋の夜長のお供たち。

秋だし、やっぱ芸術もちょっとかじっておかなきゃということで、
↓まずコレ。
a0040161_1691052.jpga0040161_16153640.jpg








「宮~Love in Palace」の国内版OST。
またコレかよ!?って声が聞こえてきそうですが…(汗)
未だに宮を引っ張るわたし…。
韓国版のOSTも買ったのに日本版も買っちゃった♪
左のピンクのが↑の韓国版と同じCDで曲目も一緒。
だぁ~いすき♡な「Perhaps Love」ももちろん入ってます。
んで、紫のは韓国で少し遅れて発売されたOSTなんですけど
韓国版には無かったジャパンオンリーの「おうむ」が入ってる!!
さすが日本のファンをよぉ~く分かっていらっしゃる!と言いたいけど
韓国版にはあった皇太子のセリフがカットされてるんですよね…。

なんでやねんo(*≧д≦)o

でもでも、もう一つの黒いのは「Perhaps Love」ともう一曲の
MVがはいったDVDで、全体的にかなり満腹感がいっぱい♪のOSTなので
カットされたセリフには目をつぶろう…。

HMVのサイトにOSTの曲の一部分が聞けるようになってるのでどーぞ♪
宮~Love in Palace OST @ HMV


a0040161_1645456.jpg←で、次にコレ。
GWに観にいった「ダンサーの純情」のDVD。
やっぱりムン・グニョンちゃんはかわいくって
観ながら何度「かわい~♡」と言ったことか…。
特典映像にはダンスの練習風景だったり、
舞台挨拶だったり、予告だったりとにかく盛りだくさん!!
うちの母もグニョンちゃんが好きなんですけど、なぜか名前が覚えられない。
「ムニョンちゃんだっけ?」と聞かれ「いや、グニョン…」と返すわたし。
きっとン・グニョンがぐちゃぐちゃになってると思われます。

このDVDの魅力は何といっても主演二人の素晴らしいダンスなので
時間がある時はぜひぜひ観てみて下さい!
私は特にエンドクレジットのダンスが好き♡


ほいで、最後にコレ。a0040161_173080.jpg
東方神起のライブDVD♡
「宮」と同じくらい、キテますキテます(笑)
ネットで申し込んだんですけど、
やっと来た~♪ってしばらく眺めてたんです。
そしたら、ふとある文字が目に留まる。





通 常 版



つーじょーばん…



ってことは初回版があるってことじゃん!!(←我ながら遅っ…)
調べてみるといろんな会場のハイライトシーンや
スペシャルブックレットが付いてくるんですね~!!!ショック…

いやいや、私は歌ってるトンバンが好きなのだ!と自己暗示してみるものの
いざ、映像で見るとやっぱり欲しい~ってなるんですよね…
だー!ハイライトシーンが見たいYO(≧σ≦)

ライブは1stアルバムが中心でしかも全曲日本語ってところが素晴らしい!
「one」とか「HUG」とか歌ってる姿はいいな~と思ったり、
ダンスもめちゃめちゃかっこよいので、ついつい魅入って聞き惚れてしまふ…♡♡♡
あととってもびっくりしたのが、ファンの掛け声。
最初何言ってるのか分からなかったんですけど、
メンバーひとりひとりに対して名前を呼んでるんだな…と。
恐るべしファンの掛け声ですね。
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-14 17:48 | Diary

気付けば…

本日でこのブログも満一歳を迎えました~♪
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-12 23:48 | Diary
今週の木曜日からBS-2で韓国ドラマ「春のワルツ」が、
BS日テレで台湾ドラマ「Silence」がはじまりはじまり~。

まず「春のワルツ」。
日本に韓流という言葉を知らしめた冬ソナの監督作品。
韓国では今春に放送されてたドラマがもう日本に上陸で、
しかも日本版は監督自身が編集したとか?
なんかこれだけでもターゲットはズバリ日本ですね!と言わんばかり…。
でもでも!ドラマの内容をあーだこーだ言う前にBS-2ってことは、
吹き替えがどうしてもネックになるわけで…( ´△`)
そりゃ、画面から目をそらしても吹き替えなら理解できるけど
やっぱり本人たちの声が一番だと思うんですよね!!
声だけ浮いてる感じがして、なんか馴染めないし…
今放送中のチャングムやこの次に放送されるであろう(?)チェオクは
私的には何とかボーダーラインクリアです(笑)
主要キャストは新人なのかあまり見たこと無い人たちですが、
「私の名前はキム・サムスン」のダニエル・へニーが出てるので
それは楽しみに見るかな♪
主人公はなんか昭和のかほりがする…あっ!クラシックな顔立ちってことで(笑)。
そいえば、主人公の声は「もののけ姫」のアシタカでした♪
内容はやっぱり韓国ドラマって感じで根底には子どもの頃の初恋があって、
お決まりの四角関係で…って先が見えそうな感じですが…

春のワルツ


次に台湾ドラマの「Silence」。
F4のヴィックとチャングムに出てるヨンセン役の人(韓国人)が共演のドラマ。
↑流星花園で花沢類をやった人ね。
台湾では今年の5月に放送されたらしく、これも早くも日本上陸。
5月ってこの前じゃん。
主人公の二人が子どもの頃にお互い好きになって、
大人になったらまた再会しようって約束をするんだけど、
約束の再会前に思いがけず偶然出会ってしまう。
お互いその相手とは知らずに興味を持ち始めて、
でもヴィック役には婚約者がいて、ヨンセン役(笑)を見守る男性もいて…
お?これって四角関係??んでもって初恋あり?
これって韓国ドラマに似てるような…。
ヨンセン役の人は交通事故のショックで話せない設定なので
中国語のセリフはないわけで。
ちなみにこれは字幕で放送中なのだ!
チャングムのヨンセンよりかわいいなと思われます。

Silence ← BS日テレ
Silence ← F4.TV


このドラマは9時からだからいいんだけど、春のワルツがね~。
来週からはめっちゃ楽しみな「Dr.コトー」が始まるし、録画して見なきゃだ!

Dr.コトー診療所2006
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-07 23:26 | Korean Drama

アンフェア the special 

やっぱり、アンフェアっておもしろいわん♪と思ったSPでした。
ドラマと同じくドキドキハラハラのスリル感は健在でいっぱいだったし、
誰もが怪しく見えてきてすっかり見入ってしまいました(=゚∇゚)

「マザー&ラヴァー」のような篠原さんもかわいいけど、
今回の雪平役も雰囲気がバッチシ似合ってました。
まさに、ザ・ナチュラルってなモンだ!
ドラマの最終回で殺された瑛太@安藤も結構出てたし、
次の映画版でもちょこちょこ出そうな予感ですね!!
江口さんの役も映画版まで引っ張るのかな?
今回のドラマのみのキャストとしては出番がちと少ないような…。

あと。どーでもいいんですけど、雪平のロングコートは動きにくいんでは??
走り回る刑事としては身軽が一番かと思われます。
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-10-04 23:16 | Drama

今更続きです…

突然ですが、かくかくしかじかで初のアメリカ旅行に行ってきました~♪
なのでそのことも書きたいんですが、
まずはずうーっとほっぽってた<続き>をはりきってどーぞ!!

ということで…そう!宝塚のお話。
友達が花組配属ということで、久々に観てきました。
母娘ふたり旅☆で、花組の「ファントム」を!
普通の公演だったら、一部はお芝居で二部はショーって感じで別々なんだけど
今回の「ファントム」は大作なもんで一部二部通して一つの作品でした。
で、二部の最後にダンスなどのショーが用意されてるって感じで。

私は映画も四季のミュージカルも観てないので
ストーリー的にどうなのさ?って感じが分からないんですけど、
映画を観た友達に聞いた感じでは、やっぱ宝塚のオリジナルなのかなと。
ネタバレしちゃうけど、ヅカ版ではカルロッタも死んじゃうし、ファントムも。

でも、観てなかったからこそすんなり話に入れたのかも!
だってね、初めて泣いちゃったんですYO!宝塚観て!!
そのシーンはというと、
オペラ座の前支配人であるキャリエールが実はファントムのお父さんだった!という
衝撃の事実を打ち明け、お互いを受け入れるところからファントムが死ぬシーンまで。
↑のシーンではお二人ともすんばらしい歌唱力で圧倒されてしまいました♪
結構周りでもすすり泣く声が聞こえてたので、感動した人も多かったはず!

現在の花組のトップは春野寿美礼(はるのすみれ)さんという何とも
タカラヅカ!!って感じのお名前の方なんです。
もーかっこいい♡かっこよすぎる♡♡♡
ちょっと前にVISAカードのCMで、
「VI~SA、それは世界~。VI~SA、それはロマン~。」
って歌ってたんですが見たことありますか?
アノ人なんですよ~!
って今気付きましたが、春野寿美礼さんの舞台を観たのは今回が初めてでした。
CMで見てるからか、勝手に公演を観てる気になってました(汗)
やっぱり生で観ると迫力が違ってスゴイ!!

なので(?)、想定外ですが春野ファントムに堕ちてしまいました(*゚ー゚)>♡
友達がうらやましい…
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-09-21 22:20 | Takarazuka
a0040161_1855729.jpg

本日宝塚に来ております!と言っても、もう帰路(=_=;)
観たのは、千秋楽2日前の花組公演「ファントム」。
3年ぶりくらいだったけどすんごい良かった♪
続きは後ほど…
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-08-05 18:55 | Takarazuka
やっぱジブリっていいわ~♪って再確認。
公開された当時、友達と観にいきましたよ。
しかも、すっごい前で
もぅ、観てる途中から首が痛くて痛くて…(´д`)

映画館で観たとき、最初はキムタクの声が分からなくて
「えっとー。これがハウルだからキムタクだよな。うんうん。」
ってな感じで、半分自己暗示?みたいな(笑)。

マルクルの「待たれよ」がものすっごいかわいくて
結構ツボでした♪

[追記]
録画したものをまた見てしまった♪

呪いでおばあちゃんの姿にさせられてからのソフィーもかわいすぎる!!
きっとソフィーおばあさんっておばあちゃんの理想なんだなぁって思った。
頼りになってそれでいて、いつもかわいいんだよね。
マルクルやカルシファーがだんだんソフィーを慕っていくのもうなずける。
ソフィー役の倍賞千恵子さんがまた、
18歳と90歳のかわいらしさを引き出されてるんだわ~!!
美輪さん@荒地の魔女も美輪さん以外に誰がいらっしゃる?ってくらいのハマり役だし、
この荒地の魔女も魔力を失うことでだんだん愛すべきキャラになっていくんだよね。
って、普通のおばあちゃんなんだけど(笑)

それから、何と言ってもやっぱり音楽♪
もう久石譲さん最高!!
本当にグッジョブ(≧∇≦)b OKです!


うんうん。やっぱ、日本のアニメは世界一だな☆
[PR]
# by sayaka-59 | 2006-07-22 22:25 | TV