さぁらぎんがよぉお~♪


by sayaka-59
カレンダー

<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Thanks for 2005♪

皆さま、2005年はいろいろお世話になりました。

私のblogに足をお運び下さり、本当にありがとうございました。

2006年はもっとマメに更新を頑張っていきたいと思います(;´Д`A …

それでは、皆さまも良いお年をお迎えください♥♥
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-31 14:40 | Diary

温泉旅行記【第一日目】

さぁさ、やっとUPしますよ。放浪の旅の全容を。

学割を取ったり、キャリアセンター課に用事があったので朝は学校へ。
クリスマスの3連勤でblogが手付かずだったことを思い出し、
今の心境をUP~!と思い、時間が迫ってるのに、急遽図書館へGO!!
行ってきま~す~」なんて書いてたら、やっぱり時間が無くなっちゃったYO!!

学割はみどりの窓口だし、人はやっぱり並んでるさ!
やっとこさ、私の順番になって窓口の人に一言。
「すいません。湯田温泉まで学割で!!
55分に発車するんですけど、間に合いますかね???」
↑この時すでに、50分…
「え…」と言いながら、必死に用意してくださる係りの方。
きっと何て客だ!そんなに急ぐんならもっと早く余裕を持ってこんかぁぁい!!
と、思われたに違いない…
「ちょうどありますっ!!」と切符代を強調する私。
「これでいいですよ~」と必死に急いで頂いた係りの方、

本っ当にありがとうございました~p(≧□≦)q

しかも、学割に駅名書いてないまま出しちゃってごめんなさい…
と心の中で叫びながら電車の来る時間を見ると…
あれ、5分あるじゃん…( ̄▽ ̄;)!!
停車する時間があったのね…とまぁ、無事乗れたわけであります。

a0040161_0402272.jpgで、今回わたくしと
湯けむりツアーに参加したのはあすとのり。
電車に揺られて、到着したのが、左の湯田温泉
駅に温泉って付いてるなんて…
ホントだったのね、としみじみ。
早速ホテルに荷物を置きにチェックイン!
湯田は足湯も有名らしく、とりあえず散策も兼ねて
パンフを片手に足湯めぐりに出かけることに。
a0040161_0412275.jpg
ということで、最初に辿り着いたのが右→の足湯。
早速、靴&ソックスを脱いでから入ってみると…

き、気持ちえぇ~(〃∇〃)

一度入るとなかなか出られないのですよ、足湯は!!
ここの住人(?)の猫があすの膝から動かなくなったりで
ますます足湯が出させてくれない(笑)


a0040161_04501.jpg足がぽかぽかなだけで全身もあったまる(*´ェ`*)
しかも、持続性アリ。
←はあたいの足です。スンマセン…
二つ目のとーっても熱い足湯の途中で
出会ったクニヒロさんにおススメのお店を教えてもらい、
魚がおいしく食べられるというお店に行ってみました。


a0040161_0421515.jpga0040161_0425398.jpga0040161_0432280.jpg







 「3000円のお任せでお願いします」と言うと、とってもおいしいお料理が出てきました☆
左はエビ・ヒラソ・タイのお造り。しかも、エビがぴくぴく動いてるもんだから、
ぷりっぷりでおいしいのなんの!!
真ん中はレンコンのくずまんじゅう。とろとろでやわらかくて、中にはカボチャが!!
右は柿のデザート。ほどよい甘さとやわらかさで美味でした♪
全部で9品だったけど、どれもおいしかったしまた行ってみたいなぁ…

で、目的である温泉!ホテルから3分の場所に
ジャグジーとかサウナとか露天風呂とかの施設があるので寒い中、移動です…

やっぱ温泉、イイ!o(*≧д≦)o″))

移動の寒さもぶっとばす程のあったかさ…♪♪
しかも、サウナではBSでアンコール放送されていた「宮廷女官チャングムの誓い」が
見れるー!!!!熱さに必死に耐えながら、何度も出たり入ったりしてました(笑)
イ・ヨンエさん、美しすぎます…
「出るか…」と思ったら、サウナの隣にあった塩サウナの説明文に引き寄せられる。
肌もちもち
飛びつかないわけにいかんでしょう!!??はっきり言って。
でも、入って塩をつけてはみたものの、塩がさかむけに入って痛い!!
とりあえず、すぐ出てみました。
温泉の後は、お約束のコーヒー牛乳だよなぁ♪とルンルン気分で行ったのに…

無い…Σ( ̄ロ ̄lll)

仕方ないので、リアルゴールド買い!ですよ…
ここで皆さん、「あれ?ホテルに温泉は無いんかい!?」ってお思いでしょ?
ちっちっち!!ちゃ~んとあるんです!!!
屋上にO(≧▽≦)O♪
一度戻って早速行ってみると、何と!貸切状態!!
すぐに入ってしまいましたよ~!
サウナでのぼせてしまったあたいですが、露天風呂は最高ですな…本当に。うん。

部屋に戻って、コンビニでお買い上げのアル子ホールとおつまみで乾ぱぁ~い!!
韓国のりのぽてちが意外においしく、あす・のり・さやが群がる群がる(笑)
後で、近くのガストのチゲを食べに行こう~と話していたのに、
いつの間にかあすとのりがお布団の中で眠りについてしまって、

「えっ…もう??チゲは!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)???」

a0040161_0362689.jpgと呟く私。でも、時既に遅し…。
私たちが泊まった部屋は和室と洋室があるお部屋で、
二人は私をよそに和室で先に眠り込んでしまったので、
電気を消して、境の扉も閉めて、洋室に移動しましたよ。
←こんな感じの洋室でした。
で、時計を見たら…23:59…早すぎる…。
とりあえずヤイコのLiveを見たり、レシートを片したり。


「さぁ、寝よう」とお布団の中で自分の肌を触ってみると、

しっとり&とぅるっとぅる…(〃∇〃)

最近じゃ出会ったことのない感触が自分の肌に…!!
頑固なカサカサのためにボディクリームも持ってきたけど、荷物になりました(笑)
やっぱ、温泉パワーってすごいわ…としみじみ思いながら
一日目は眠りについたのであります…zzz
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-30 01:21 | Diary

2006年はキミに決めた☆

今年の手帳が12月で終わってしまうので
今日、やっとこさ来年の手帳を買いましたよ♪
a0040161_21421269.jpg←です。
このSweeeeeeetな女の子に一目惚れですよ、
あたしゃd(≧▽≦*)OK!!
大きなサイズの手帳に慣れてしまって、
今年と同じサイズを買ってしまったぜぃ。
あまりの可愛さに、右サイドの最上部の
写真に載せてみたv( ̄ー ̄)
画像の悪さが難点だな…
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-29 21:54 | Diary

ただいま、我が家♪

放浪の旅から帰ってきました~(´ ▽`).。o♪♪

とりあえず

寝ます 寝ます 寝ます


おやすみなさい( ̄ー ̄)ノ~~~
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-27 23:49 | Diary
ふぅ…やっとクリスマスのバイト3連勤が終わった…┌┤´д`├┘
イヴはフランスパンも全っ部売れてよかったよかった♪♪
確か、1年の時はバケットがものすごーく余ったな…

でもANDERSENでのクリスマスも今年で最後なのね…"(/へ\*)"))

しかし、連勤がめっちゃ久々だったので、2日目には疲れて
バスを乗り過ごす始末…
しかも、フィギュアの女子SPの録画もできてないしさっ!!
真央ちゃんがオリンピックに出られないのはとってもとーっても悲しいけど、
応援していた村主さんが出られるのでよかったよかった♪♪♪
しかもトップ通過!!

…ということで(?)

これから放浪の旅に出てきます~♪

行ってきま~す~ヽ(  ´  ∇  `  )ノ♪


詳細は後ほど…
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-26 10:55 | Diary
今日、バイト先から出ると…

ゆ、雪…しかも吹雪…

どこからか、Kinkiの新曲「SNOW!SNOW!SNOW!」が聞こえてきそうな…猛吹雪。
でも天気予報によると寒波が襲ってくるのは確か、22日からのはず。
何でフライングやねん!???
雨じゃない日は傘なんてもちろん持たない主義ですから、
当然、髪に服にマフラーにと雪が積もっていく始末。
道行く人もどんどんスノーマンの手前まできている…

バス降りて家路につくと、そこには誰も足を踏み入れていない雪道が☆
真っ白な雪道に私の心が小躍りしちゃって童心に返ってしまった…
「うっひょひょ~い♪」とか意味不明な言葉を発しながらざっくざく踏みしめて、
ただ普通に歩くだけじゃつまらないので、とりあえずS字に歩いてみる。
んでもって、くるっと回って歩いてみる。
自分の足跡を見て、さらに「うっひょひょ~い♪♪」と意味不明な言葉を発す。
傍から見るとこわいオンナ…それ以上にいたいオンナ…

ほ、ほら!基本、乙女ですから…(;゚∇゚)/
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-21 23:54 | Diary
久々に「あいのり」で泣いてしまった…"(/へ\*)ウゥ

14ヶ国も旅して、足掛け3年も経ってたんだなぁ…ヒデ。
ヒデは告白すると思ってたけど、まさか嵐が先に告白するとはっ!
アヤは最後に嵐を選んで、二人はキス。
それをまっすぐに見て受け止めているヒデに涙…。
でも、一番ぐっと胸に来たのは梅ちゃんの一言。
「強がり。一番励まされなアカン人が、みんな励まして…」
これでひっくひく言いながら泣いてしまった。

それからヒデの
「自分」に会えて良かった
自分の経験を大きくするも小さくするもこれからの自分の行動次第

という言葉。

NAKATAのユニフォームを着ながらサッカーじゃなく
バスケが好きっていう挙動不審なヒデを初めて見た時は、
大丈夫かな~なんて思ってたけど、最後は別人かと見間違うほどのかっこよさ♪
次回からヒデがいないんだな…と思うとぽっかり穴が開いちゃうように寂しいけど、
でも、きちんと自分の好きっていう思いを伝えられて良かったなと心から思う。

久々のおーせだったけどやっぱりかっこよくてかわいいな♪
やっぱ、好きだ!おーせ!!あのまっすぐ感がスキ…
袋ローとの掛け合いも、見ててますますいい感じだったし!
二人の雰囲気やテンポが良いなぁ~と思ったぜぃ☆
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-21 02:57 | Diary
はぁ…とうとう、彰@山Pも見納めの最終回でっせ…(ノ_-;)

彰の家から修二と野ブタの帰り道。
修二は転校のことを言い出そうとするも、野ブタの「笑えそう」って言葉で
のみこむんだけど、野ブタは笑顔までもうちょっと…
で、屋上で今日こそ言おう!と思うんだけど、今度は彰が「あのさ…」ときたもんだ。
「草野じゃなく、下の名前で呼んで♪」(by彰)
「下の名前って何♪?」(by修二)ってやっぱりこのコンビはおもしろいわ~!
修二は転校するのにこれ以上仲良くなるのは寂しいと不安になるのよ。

野ブタの「それいけ小谷!突撃飯」で人気が出て、写真を頼まれたり、
声かけられたり、サインを求められたりで、すごい人気っぷり!!!
でも、野ブタはやめたいと漏らすのよ。
彰が言いかけたことに対して野ブタが尋ねるんだけど、野ブタが「彰!」って呼ぶ声が
怒ってるみたいな口調なもんでなかなか言い出さない彰。
でも、野ブタが優しく「彰…」と言っちゃって、素直に従う彰がか、かわいい…♪♪
それで、修二と野ブタの写真を入れたぬか味噌を出すんだけど、出てきたのは
生物のテスト28点
修二もついに引越しの話を二人にするのよ。ショックで出て行く野ブタを追いかける彰。
部屋で一人になった修二は修二と野ブタの写真を見てしまう。
野ブタを見つけた彰がう、後ろから抱きしめちゃう??o(≧~≦)o
って期待も裏切れられ…(笑)

修二を笑顔で見送ってあげたいと言う野ブタ。
「できるかな?」という弱気な彰に「やる」と返す野ブタ。
うんうん。しっかり強くなったよね、野ブタ♪
でもって一直線のまっすぐ野ブタなもんだから、巫女さん姿で「野ブタパワー注入!」を
してほしいという冗談を真に受けて、「たのもぉ~!」と神社に行っちゃうのよ。
「修二のために何でもやる。それくらい感謝してる」とマジのすけでやっちゃいます。

弟を一人にするのは心配だからやっぱり引っ越すと言う修二に
彰が、「何でもっと自分を大事にしないの?」と聞くのよ。
「誰かのためにって…自分を大事にしてないってことなのかな…?」返す修二。
自分を大事にしてるからこそ、誰かに対しても大事な気持ちが持てるんだと思うなぁ。
それに、誰かにすることは必ずいつか自分にかえってくると思うし…。
でも、だからと言って見返りを求めながらではダメなんだよね。


神社でバイト中に野ブタは大事な木の枝を折ってしまうのよ。
特別なお札を渡さないと一番大事な人にバチが当たるらしい。
でも、そのお札は一番大事な人用だから一つしかない。
野ブタは修二も彰も選べないと言うんだけど、負けず嫌いな彰が譲ろうとする姿がグッ☆☆
彰が持っていた(!)ノコギリで二つに割ろうとするも
結局は川に投げて「3人でバチに当たろう」と言う野ブタ。
で、結局バチが当たったのは……シッタカ!!!
彰に詰め寄られても、否定しない野ブタ。野ブタの好きな人はシッタカだったのかしらん?
うぇ~そうなの(ノ´▽`)ノオオオオッ??

終業式の日にキャサリンは二つ集めると幸せになれる人形を3人にあげます。
プレゼント交換で3人が3人とも自分の人形を二人に渡そうとしてたのよ。
3人とも大事な二人が幸せになって欲しいと思ったんだね。

「俺さ、野ブタのおかげで人を好きになるってことが分かった気がする。
この先、誰かを好きになる度に、野ブタを思い出すと思う。ありがとうな…」(by修二)
って…まんま、告白ですやん!???|ヘ(´ω`)ゞ
私なら、間違いなく告白と受け取っちゃいますよ??はい。(笑)

修二は教室に海を作ったり、お弁当を作ったりして、まり子にもきちんと
自分の気持ちを正直に伝えるわけです。

修二が引っ越す日。行きたくない彰においちゃんの一言。
「苦しいことを投げ出すことは楽しかったことも全部なげだすこと」
いや~高橋さんがえぇこと言わはる…
川原でクラスメートが見送りに来てました。もちろん、カスミもね。

海の近くに転校してきた修二。←ちなみに制服は学ラン。
今度の桐谷修二は何があっても挫折しない
と意気込んでクラスに入る修二はあいさつをして顔を上げた後…見ちゃいます(笑)
クラスの端っこに学ラン姿のあ、彰がぁぁぁぁ…(しかも、席についてないし…)
げ、幻覚…?と思ってカバンを落としちゃうのも無理もない…
彰ってば、前日に転校しちゃってました。

野ブタはまり子に「ちゃんと笑えてる?」って尋ねると
鏡を出して「笑えてるよ」とまり子。
屋上に急いで駆け上る野ブタなんだけど、もう二人はいないことに気付くんだよ。
野ブタが「修二と彰!は二人で一つだ」って野ブタが言ったから修二を追ってきたのね。
修二と彰が帰り道で笑ってるような雲を見つけていた頃、野ブタは空に向かって
「私、笑えるようになったよ…ちゃんと笑えるようになったよ…」と
きれいでかわいくてとっても自然な笑顔で空に報告してました♪♪

「俺たちってさ、どこででも生きていけんだよな~」(by修二)って言った後、
海辺で戯れる修二と彰…こんな真冬に海に入って戯れる修二と彰…

つ、冷たそ…( ̄□ ̄;)!!

最初は彰@山Pのうだうだキャラが全然受け付けなかったのに、
いつの間にか彰のとりこになってしまってたさ、あたい(笑)
毎回思ってたけど、あんなに制服が似合う人はそうそういないと思うのよ。
ちなみにこのドラマでは、学ランよりかはブレザーをプッシュしたい派♪♪

だって、だってめっちゃ似合ってるのよぉ~ん(〃∇〃)

おじゃマンボウで堀北真希ちゃん曰く、
「修二と彰という二人がそばにいたら絶対好きになっちゃうもんだと思うんだけど
好きにならないのが野ブタというキャラ」とのこと。
ふむふむ…だからシッタカ??
主題歌の「青春アミーゴも」今年一番のヒット曲だし、どんどん視聴率も上がってたし。
そいえば、オリコンの年間ランキングの表彰に駆けつけた時に、
亀梨くんが、「これで終わりにしたくないとも思っている」と話したらしく…

えっ?続編アリっすか??期待しちゃいますよ、あたしゃ♪
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-21 02:47 | Drama

My Graduation Thesis

a0040161_22422190.jpg

卒論、やっと提出♪ふぅ…
写真はその受領書。
No.32なのでまだまだ早い方かな?(笑)
明日が締切前日だし、みんな印刷に殺到しそう…
こういうのって何度確認しても、したりない気がするのはなぜ…(´~`)

で。内容はデイジーの花をモチーフにしたラブストーリーの創作小説を
英文で表記するという一風変わった卒論。
タイトルで何度もダメ出しくらったりでどうなることかと思ったけど、
なんとか…何とか提出できて良かった…ふぅ┌┤´д`├┐
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-20 22:42 | Diary
やっぱり、やっぱり…

LOVE LOVE 花男o(*≧д≦)o″))♪♪

前回何者かに連れ去られた司。
手荒なマネだったから、全然関係ないヤツかと思ったけど、しっかり道明寺母でしたね。
道明寺母は司に交換条件を出すのよ。
つくしが優勝できない場合 → 道明寺母の言い分を司がのむ。
つくしが優勝した場合 → 司の言い分を道明寺母がのむ。

で、いよいよ始まったTOJ。
<一次審査>
持ち時間1分で特技披露
→みんながダンスや歌を披露する中で、つくしはスタッフを使ってチカン撃退法(笑) 
類も大爆笑さっ!!
<二次審査>
パリコレに出された中で好きな衣装を選び、自分なりに着こなす
→いつもの3人組みのいじめで引き裂かれた服を見事にアレンジして
世界的デザイナーに「すばらしい」と言わしめる始末。
<三次審査>
「恵まれない子どもたち」をテーマに英語でスピーチ
→自分のことを話しながら、一番大切なのは暖かい家族ということを強調。
桜子のおかげでちゃんと英語に訳せたつくし。
言い終わった後の誇らしげな顔が好きだな~!
でもでも、つくしの順番では起きてて、他の人の時は眠ってる類が
グッ☆☆イイよ~その他人に興味のないところ!!!(笑)
ここはじゃんけんで勝って勝負運を見せつけたつくし。(←でもブーイングの嵐)
でも道明寺の「一流の女を決める戦いなんだよ。庶民は黙ってろ。」という登場で
会場を静める司がかっこいいわ~♪
<四次審査>
30分間21人の子どもたちと遊んでどちらが楽しかったかを選ばせる
→けん玉でちびF4の相手をしてるうちにいつの間にかあや乃と一緒に
21人の子どもたちと遊んじゃいます。
つくしってばしっかり審査だってこと忘れちゃってます。(笑)
でも、そんなところが司に「最高の女」と言わせる魅力なんだよね♪
しっかし、ちびF4とは言え、子どもに向かって
「自分で稼いだこともないガキが…」って当たり前ですからぁぁ~!!
結果はどちらも好きで楽しかったから選ぶことができないという子どもたち。
結局、総合点で選ぶことになって、あや乃が優勝しちゃいました。
でも、つくしも特別賞ということで賞金100万円を貰えることになって、
最後はブーイングしてた観客もスタンディングオベーションとつくしコールで称えてました。
終わった後、つくしの準優勝パーティをするんだけど
道明寺の姿が見えないことでつくしは不安になるのよ。
会場で司が来るのを待つつくし。
それを2階から類が左手をガラスに当てて見てるんだけど、
また、そのポージングがウケるのよ(ノ∇≦*)かっこいいんだけど…ウケる。ぷぷっ!
類には最後まで笑わせてもらったわ~!ぐっジョブ!!
当の司はというと結局会場には来ないでつくしに電話で
「400万出すから、牧野つくしのクリスマスイブを俺にくれ」と
こんなかっこいいセリフを言っちゃうわけさ。

道明寺母の言い分はつくしが優勝しなかった場合、NYで3年間経営学を学ぶというもの。
もし、優勝できなくてもこの条件をのむなら、牧野家や和菓子屋さんも元に戻すとのこと。
司はつくしを守るためにNYへ行く決心をするのです。
つくしとの約束をした司だけどその約束を類に託すのよ。で、それを頼む時に
「牧野は譲らないけど、牧野がお前を好きだったら…どうしよう??」って
弱気になる司が…か、かわいいじゃん…♪♪
司のNY行きを知って追いかけようとしないつくしに類は追いかけるように言うんだけど
なんっか口調がおかしいのよ!「なの?」とか「じゃない?」とか…
あれ~って思ってたら、前につくしが類に言った言葉でした。
しっかし、類@小栗くんは笑わせてくれます!!!
司の元へ急ぐ車の中で司からの手紙や土星のプレゼントを開けるのよ。
え~???ここで土星?司がつけてあげるシーンは無いの??
って思ってたら、ちゃんと最後にありましたよ(笑)

プライベートエアポートで司の乗った飛行機を追いかけるつくし。
なぜかつくしと一緒に「どーみょーじー!!」と叫ぶ私(笑)
でもさ、天下のどーみょーじ財閥のエアポートなのに
こんなに一人の女の子が簡単に入れちゃうくらいセキュリティが甘くっていいんすか??
つくしの叫び声に司や道明寺母が気付きます。
道明寺母はしっかりサングラスをかけてるのに、飛行機を止めさせて
「サングラスを忘れたみたい…」と秘書に頼むのよ。
司もつくしの元へ駆け寄るわけさっ!!
え~???こんなあっさり認めちゃうの??そんな道明寺母いや~!!!(笑)
これで認めちゃったら続編どうなのよぉぉ∑q|゚Д゚|p????

二人の最後はつくしが「惚れてるよ!」と告白して司が抱きしめてキスというラストでした♪♪

機内でつくしが作った司の顔のクッキーを見ている司。
嵐の「WISH」の間奏で曲が途切れた瞬間に、
笑顔が一転して真顔で「下手くそ」(by司)っていう作りがうまいわぁ~!!
でもさ、うむむ…っていうのが二つ。
①美作と桜子が一時くっつく ← そんな内輪でくっつかなくても…
②静さんが帰ってきて、類と過ごす ← こんな再会シーンは正直いらんとです…

最後に「See you, soon!」と出たから続編希望しちゃってもいいっすよね??

ねっ( ̄ー ̄;!!!!?

「See you, soon!」のsoonに望みを持ちたいと思います!!

最初は何で今更ドラマ化なんじゃ~って文句いっぱいタラタラだったのに、
第一話で既にノックアウトされちまった私…☆
正直、こんなにハマって楽しませてもらって、続編までも期待するドラマだとは、
微塵も思ってませんでした←スンマセン(笑)
井上真央ちゃんはしっかりつくしだったし、松潤の道明寺もだんだんかっこよく、
F4がズラって並ぶ姿も最後にはしっかりサマになってて、満足満足の花男でした♪

花男、最高や~O(≧∇≦)O
[PR]
by sayaka-59 | 2005-12-19 23:48 | Drama