さぁらぎんがよぉお~♪


by sayaka-59
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

2006年 02月 13日 ( 2 )

フジヤマー!!!

a0040161_1121638.jpg

[PR]
by sayaka-59 | 2006-02-13 11:21 | Diary
a0040161_2251229.jpgいよいよコンサート編です。
二日ある内の二日目に
行ってきました~O(≧∇≦)O イエイ!!
ちなみに、ジェイ・チョウと読みます。
このblogでも紹介した頭文字Dに主演した人なんです。
でも本業は歌手で、
台湾では長者番付No.1の超☆人気歌手なんです♪♪
んで、日本での初コンサートを観ることができたのです。


コンサートがある!ということを知ったのが去年。
速攻、大ファンのDさんに報告。
最初は2/5だけだったのが、急遽追加されて2/6も行われることに!
もぅねー、何がスゴイって席ですよ!!座席ですよ!!!
な、何とですね…





3列目ーーーヾ( 〃∇〃) キャー♡




もちろん一階席。
マジ、ありえないっしょ?こんな席。
ファンクラブはないにも関わらず、抽選でこんなにも良い席をゲットしていただきました☆
Dさん、感謝感謝~♡
視力右:0.6 左:0.2の私でもぼやけずにくっきり、しっかりv(・_・) ブイッ

会場は98%女性でした。
若い女性も多かったんだけど、周りは平均年齢高めでした。
で、現地でDさんの弟さんと合流。
そこで、Dさんから事前に渡されていた蛍光棒を「折って!」と。
私も弟さんも、

「はっo(゚◇゚o)????」です。

なぜに折る?でもスイッチはどこにも見当たらず、とりあえず折る。
a0040161_2393863.jpgすると、
←な感じで光るのです。
青と白があって、信じられないと思うのですが、
コレ←はです。青にしか見えない…
折る前はどちらも白です。
開場前に発売されたそうです。
ギリギリで到着された方は買えなかったみたい。
切るスイッチもないのでずっと付きっぱなしです。
ちなみに翌日のお昼過ぎまでピカり続けてました。

んで。メインのコンサートのお話。

はっきり言って、現実感が全くないんですΣ( ̄ロ ̄lll)。
本当に見たっけ~?でもチケットがあるから見たんだよな~?むむむ…って感じで。
遠くから見ても豆粒並みだとよく分からないけど、
近かったら近かったで、またまたよく分からないモンなんですね。
ライトがむっちゃ強かったなー。とか
前のオバちゃんのインパクト強かったなー。って感じです。
むしろ悲しいかな、ジェイ・チョウより、オバちゃんのインパクト大です。
動きが読めず、苦戦しました…。

最初の曲で、大きな音とともに十字架に乗って登場してきました。
もー、キャー、ギャーの黄色い声援の嵐です。
登場してきたときは、
ほ、本物…なのね?( ゚ ρ ゚ )ボーーーーという印象(笑)
本物を見ているという現実感が全くなし!!
でも、曲目は「あっ、聞いたことあるある!」(←失礼)的なものもかなりありました。

ここで、感動したところをちらほら。
南拳媽媽という台湾のグループが特別ゲストで参加してまして、
何曲か歌ってました。
で、そのグループの一人と、ジェイ・チョウがピアノで連弾♪♪
幻想即興曲とかトルコ行進曲などのクラシックから
スーパーマリオまで幅広いんです!!
もーすっごい圧巻でした。
きっと口開いてたと思いますもん(笑)

そして、アンコールで歌ってくれた「All The Way North」。
「頭文字D」の挿入歌だったんですけど、この曲が聞けて良かった~♪♪
しかも、近くだったーーーーー!!
ずっとCDだけで聞いてたので、生で聞けるなんて感激☆でしたO(≧▽≦)O ワーイ♪
蛍光棒も振らず、聞き惚れてしまいました♡♡
ホントは「夜曲」という曲も期待してたんですが、歌われなかった…

日本でも3/18に公開されるジェット・リー&中村獅童主演の『SPIRIT』(原題:霍元甲)の
主題歌の直前に、ジェット・リーからの応援メッセージがありました。
私、ジェット・リーって『HERO』の寡黙なイメージしかなかったもんで、
VTRであんなハイに饒舌に喋ってる映像を見て圧倒されました…。
Dさんは、この主題歌の曲が頭から離れないらしく、かなり盛り上がってましたー!!

アンコールでは、一緒に来日されていたおばあさんの紹介がありました。
ジェイ・チョウ本人が客席に下りてくるもんだから、場内はもちろん騒然です!!
おばあさんは日本語でご挨拶されてました。
その後は、おばあさんから教わったという童謡の「桃太郎」をアカペラで歌ってました。
一番をジェイ・チョウが歌って、二番目でマイクを差し出すんですけど…


分からない、桃太郎…∑(゚□゚;)ガーン

軽くショックでした…。
で。次は「大きな古時計」。もちろん日本語で♪
平井堅と甲乙つけがたいうまさでしたよ~!!

このコンサートで思ったこと。
ジェイ・チョウの多芸・多才っぷりがすばらしい(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ
歌はもちろん、横笛にギターにピアノにボイパにダンスに太鼓…
一つのコンサートでこんなにもいろんな顔を見せてくれるなんて素敵です♪
最後は、「ヌンチャク」という曲に合わせて本当にヌンチャクを会場に投げたり、
はめてた指輪までも会場に投げてました。コワい争奪戦です…

a0040161_0284568.jpg会場内にはイニDで共演した
←の鈴木杏ちゃんの花束もありましたが、
2/5分には杏ちゃん本人も来場してたみたいです!!

MCでは日本語もちらほらあって、
「トイレどこですか~?」とか
「今夜電話する」とか、
どこで覚えたんだ、そんな日本語!!
的なものもありました(笑)。


今回、生でしかも3列目という奇跡的な席で見れて、本物っていいなーって思いました。
マジメにCD買おうか悩んでます…(ノω・、) ウゥ・・・でも今金欠なんで。
クラシックからヒップホップまでこなして、観客を惹きつける…
会場内で、中国語が飛び交うのが聞こえたので多くの中国人の方々が
見にこられてたんだなーと思います。写真も頼まれましたし。
男性も多かったので、普通のアイドルじゃないんだなーと実感しました。
もう、こんな席は二度とないかもだけど、またコンサートがあれば
ぜひ!行きたいと思います!!ねーDさん♪



a0040161_0484871.jpgおまけ☆
今回のチケット。
ジェイ・チョウの名前入りの蛍光棒。
会場の上から降ってきた、キラキラのリボン。
と、なぜか私の座席に落ちていた
丸い発泡スチロールの板。
謎だわ…
[PR]
by sayaka-59 | 2006-02-13 01:05 | Diary