さぁらぎんがよぉお~♪


by sayaka-59
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

2005年 10月 20日 ( 1 )

blog開始祝☆一週間ということで、今日は初のMovieです♪
昨日、レディースデーということで行ってまいりました~。

a0040161_15491059.jpg『頭文字<イニシャル>D THE MOVIE』

実はですね、この映画を観るのは3回目なんです…

「は?3回も?おんなじの??」って
お思いになるかもしれないんですが、
これがものすごぉーくおもしろいんですよ!!
過去2回はお友達と一緒だったんですが、
昨日はひとりで行っちゃいました。

主演は26歳にして台湾で長者番付1位を誇るアーティスト・ジェイ・チョウ、
そして、今や香港新四天王との呼び声も高い、インファナルアフェアペアの
エディソン・チャン&ショーン・ユー。
そして、そして。日本から紅一点の鈴木杏ちゃんといった顔ぶれなのです。
原作は日本のマンガで、私は名前しか知らないという予備知識ゼロで行ったので
すんなりと世界に入り込めました☆☆

これからちょこっと(いや、かなり?)内容に入ります。
ネタばれありなので、まだ観てないもしくは、観る予定だから言わないで!
って方は少し飛ばしちゃって下さい。

藤原拓海@ジェイ・チョウはお父さんの代わりにお豆腐を毎日配達しているんです。
(ハチロクという車で)
このお父さんがなかなかのクセ者で、中学生の拓海に運転をさせちゃうオヤジなんです。
ねー、変でしょ??
そんなこんなで毎日走らされちゃってる拓海は天性のドライバーテクニック(?)を
開花させていくんですよ~。しかもそのお父さんも昔は、
結構名の知れたレーサーだったのでちゃっかりと血を引いてるってわけです。
そんで、ある夜。
お豆腐配達中の拓海は中里毅@ショーン・ユーの車を追い抜いちゃうんです。
直線は早いけどカーブで遅くなる(by拓海)中里くんはボーゼン…。
もっかい勝負ってことで拓海とバトルするのです。
そこには高橋涼介@エディソン・チャンもいて、彼と中里くんはライバルって感じですね~。
涼介さん(なぜかさんづけ?)は拓海のそのセンスに興味を持ってまたまた
バトルを申し込むのです。でも拓海は受けず…。
翌日は茂木なつき@鈴木杏ちゃんと海デートです。
で、またある夜。思いがけないバトル(っていうのかな?)で、
拓海のハチロクは限界を超えてしまって、動かなくなってしまいます。
でも、クセ者のオヤジさんが直しちゃって無事に復活♪というか、ぱ、ぱわーあっぷ?
それで、涼介さんとバトルで車を壊された奴と拓海とのバトルが始まる…って内容です。

もうねー、何が良いって迷わず!!

高橋涼介@エディソン・チャンでしょ~O(≧∇≦)O

screenに登場してひとりニヤニヤ♪また登場してひとりニヤニヤ♪♪
「ん?いま笑ってました?」と自分に問いかけて戻すも、またまた登場でひとりニヤニヤ♪
暗いし、皆さん映画に集中していらっしゃるから、気づかれないんですけどね~
(こうやってPC打ちながらもニヤニヤ…)

「どっこが~」と言われると、まず涼介さんのPosition!!
この映画では拓海が主人公ですから、拓海が最速に決まってます( ̄Д ̄;;
でもでも、涼介さんだって負けてません!!プロのレーサーにも勝ったって言ってたし♪
ねっ!すごいんです!!
それから、車のチューニングをPCでやっちゃうところもグッです☆
頭脳プレー大歓迎です(o ̄∀ ̄)ノ
それからそれから。
もぅ、とにかくかっこえ~Oo。。( ̄¬ ̄*)

涼介さん@エディソン・チャンが予想外に良かったので(←何様?)、出演作の
『ベルベット・レイン』(ショーン・ユーも出演中♪)、『同じ月を見ている』
もcheckします!!
観たらまた、ここでお話したいなぁと思います。

それから、主演のジェイ・チョウは本業が歌手で本編でも彼の曲が流れます~。
…が、Instrumentalで歌が入ってないんです| ̄ω ̄、|
でもでも、前に登場したDさんから借りているというCDが
実は、ジェイ・チョウのアルバムだったんです。
その中でも私はこの映画の挿入歌でもある
『All The Way North/一路向北』がおススメです((o( ̄ー ̄)o))
基本的にバラード好きなもんで…。

DさんThank you~♪♪です☆^(o≧▽゚)o

歌つながりで。エンディングの「AAA」の「BLOOD on FIRE」もなかなかよいです。
歌のスピード感が映画にジャストミートぉ~(福澤アナで)。

疑問点が一個。
end rollで最初に名前が出るのが、中里毅@ショーン・ユー。
次いで、高橋涼介@エディソン・チャン。次いで、藤原拓海@ジェイ・チョウ。
ん??主人公は間違いなくジェイ・チョウですよね?
なぜ3番目?しかもなぜショーン・ユーが最初?微妙なpositionでしたよ?←失礼(笑)
当たり前だけど、何回見てもおんなじ…。Why~?

あっあと、も一個。
早くDVD化してください~((o(= ̄¬ ̄=)o))
もちろん特典映像満載で♪♪


かなり長くなりましたが、それだけおもしろかったんだよ~と伝えたかったんだと
ご理解くださいませ。


[追記]
sayaka満足度 ★★★★★(★)←いっこ追加で(笑)
[PR]
by sayaka-59 | 2005-10-20 16:15 | Movie