さぁらぎんがよぉお~♪


by sayaka-59
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

『DEATH NOTE(前編)』を観た!

昨日、卒業以来初めて会う友達と観て来ました。
邦画久しぶり(´ ▽`).。
超☆人気マンガを映画化ってことで…最近多いっすね、こうゆうの。
私はマンガも読んでたので配役どんな感じだろ~ってちょっと興味アリで。

まずは、観客層。
えっとー。やっぱ若い子多いっす。
若い子っていうか若すぎる…だってどう見たって小学生だも…( ̄∇ ̄; )
ま、もちろん大人もいるんですがね。

で、ストーリーは…
「DEATH NOTE」に名前を書かれた人間は死ぬ
主人公の月(ライトと読むのです…)が偶然拾った「DEATH NOTE」を使って
凶悪な犯罪者たちの名前を書いて次々とを裁いていく。
世の中では救世主キラ(=月)の出現で大騒ぎになり、
キラ捜査のために謎の名探偵・L(エル)との頭脳合戦が繰り広げられていく…
ってな感じで、原作はものすげーおもしろいっ!!大好き!!!

肝心なキャストはですね、
なかなか原作どおりの感じで合ってたんじゃないかなと思います。
特にL!原作通りの雰囲気が出てて抜群でした!!
L@松山ケンイチということで、
「えー?だって、シンちゃん@「NANA」やった人でしょお??えー?(|||ノ`□´)」
だったけど、この映画ではLの不思議な感じがよく出てました。
Lは実写化の中でも一番難しいと思ってたので。
Lの側近のワタリもオーヒョイこと藤村俊二さんがめちゃめちゃ合ってた!
死神リュークのCGもすごくて、リュークが好んで食べるリンゴの音が
なんだか異様にジューシー感たっぷりでした!
もちっと欲を言えば、
月@藤原竜也は原作よかちょっと甘かったです…雰囲気が。
月はもっとクールなキャラで、オリキャラの詩織@香椎由宇も
いつの間に彼女?ってなってたし…
月のパパ@鹿賀丈史も渋すぎました…
いや、それはそれでかっこいいんですがね。

映画のストーリーは原作とはちょっと違ってて、
いろいろカットされてたり、要るかな~と思うオリキャラも出てたりで
原作とはまた違った感じで楽しめるのかなと思ったり。
でも昨夜の月イチゴロー@スマステでゴローちゃんも言ってたように、
原作がものすごいおもしろいので、その原作の世界を
そのまま表現するのは難しいんですよね。
ゴローちゃんは原作読んでないって言ってたけど…。

「DEATH NOTE」って天才ばっかりが登場するから、
自分のバカさ加減がよっっく分かるんですよ~。
しかも一度読むだけじゃ理解できないから、何度も戻って戻って(笑)。
でもその難しさがこのマンガの魅力でもあるわけで…。
ジャンプではもうマンガは終わってるとのことなので
そろそろ買い占めようと目論んでる感じです。

あ、エンドロールで流れたRED HOT CHILI PEPPERSの主題歌も
最高にかっこよかった♡♡♡
後編は11月公開とのこと。


DEATH NOTE
[PR]
by sayaka-59 | 2006-06-25 15:03 | Movie