さぁらぎんがよぉお~♪


by sayaka-59
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

@謝恩会

またまた遅ればせながらですが…
卒業式の翌日、3月16日(木)は謝恩会でした~!
以前選びに行った袴を着てヘアメイクもバッチリしてもらって、
ついでに写真のためにポージングも頑張りました!

「前かがみになって~!顔は正面~!左肩下げて~!で、腰入れて~!」

なんのこっちゃい!こんなへっぴり腰でちゃんとしたポーズなのか…??( ´д`)
と、ぶつぶつ思いながらモデル気取りをしてまいりました☆

んで。袴の色はですねー…

でした。
母曰く、タカラヅカっぽいじゃ~ん♪とのこと。
で、アクセントに帯をにしました。
あと、着物にも袴にも帯にも桜が入っていて、統一感を意識してみました(笑)
謝恩会では袴と振袖が多かったんですけど、その中でも
黒と緑の組み合わせはいなくて、してやったりv( ̄ー ̄)vなんて思ったり(笑)
あまりないですよね、こんな組み合わせ。
最初は赤と青で迷ってたんですけど、黒と緑にして良かったな~って思います。

体調が悪いのと、着慣れない苦しさも手伝って食事にはフルーツ以外、手が伸びず…。
ってか、こんな会でビュッフェなんかにすんな~(TωT)
ゼミの席がステージの真正面のど真ん中だったので、とってもイイ位置でした☆
ゼミの先生が、「interesting!」と言いながら、皆の髪型を写真に撮ってましたが…
コレクションにすんのかしら…??

最後に先生方がずらーっと並んで一言ずつの挨拶のとき。
全然泣く予定ではなかったのに、隣の先輩の涙と一人の先生の言葉を境にホロリ。
授業を受けたことは無かった先生なんですが、とっても心に響くもので
「Seize the day」とか「Enjoy your life」とか言葉にされると改めて胸にきます。
ゼミの先生の「See you later」とかもう、聞けないんだなって思うとまたホロリホロリ。
また、T先生の「先に行きたい人にはどーぞお先に~」では
自分は自分、人は人だよなって思わされたり。
でも、何と言ってもトリを務め上げたK先生!!
正直、この先生で大丈夫かな、トリ…って感じだったのですが、やっていただきました!

「○○先生(上のどーぞお先にの先生)の靴のようにいつまでも輝いてください☆☆」
次の瞬間、会場中の全ての目がその先生の靴に注がれたことは言うまでもありません…
まさに、ピッカピカで光り輝いてたんですよー!!
とっても感動的にきたのに、最後で爆笑の嵐でした。ぐっじょぶ、K先生!!
でも、そんなに気になってたんですね…靴の光具合。


**************************************************************************************


過ぎてみると、4年間なんてあっという間なもので、
私自身は4年なんて経ってないって感じるんですけどね~。
やっぱ歳を重ねるごとに一年ってあっという間ですよね。
大学で学んだ知識はこれから社会で生きていくうえで、どこかで必ず生きてくると思う。
でも、それ以上にこの大学で出会えた全ての人に感謝したいと思う。
この大学に行かなかったら、一生出会えなかった人たち。
同じ大学でも、すれ違うだけで終わったかも。
すれ違うだけじゃなく、怒ったりお腹抱えて笑ったり、たくさんの楽しみや悲しみや時間…
そういうものを一緒に共有することができる友達に出会えて本当に良かった。
一生の友達と呼べるみんなに出会えて、幸せだな~♡と思える4年間でした。
みんなと出会えたことが一生の宝だな。
迷惑もいっぱいかけてごめんね。
いつもみんなに助けられて支えてもらってばっかりの私でした。
本当に本当に本当にありがとう。
そんで、こんな私ですがこれからもどーぞよろしくヽ( ´¬`)ノ
[PR]
by sayaka-59 | 2006-03-22 17:18 | Diary